日本で最初の鮭の博物館 イヨボヤ会館

イヨボヤ通信blog

30-1

今日の種川の様子です!

2016年09月30日

今日は、いつも会館地下の三面川鮭自然観察館から水中をご覧いただいている種川を、中洲公園へ行って上から撮ってみました!

左岸の手すりの付いている場所が地下コーナーの種川観察窓の真上になります。

上から見ると、ときどき魚が跳ねていました。

 

30-3

「カモが水面に立ってる!?」と思わず二度見したら、ちょうど水面の高さの岩に乗っている子でした。

写真で見てみると不思議と合成写真のようにも見えます(^^)

 

30-2

こちらが三面川の本流です。聞くところによると今朝の三面川の水温は17℃だそうです。

今のところ鮭の遡上はまだあまり観測されてないよう。

もう少し水が冷たくならないと鮭はのぼってこないかな(^_^;)

 

 

wrriten by イヨボヤ通信blog
25-1

種川クリーン作戦が開催されました!

2016年09月25日

本日25日朝、「種川クリーン作戦」が三面川種川周辺で開催されました!

25-3

今年は29名のボランティアの方にご協力いただきました!

 

ボランティアの皆様とイヨボヤ会館の職員で、ゴミ拾いや草刈りなどが行われました。

25-2

 

25-6

 

 

25-4

清掃後には、ご希望の参加者の方にイヨボヤ会館を館長の案内付きで無料見学していただきました。

 

皆様のご協力で種川周辺が今年も大変綺麗になりました!

これからの秋の行楽シーズン・鮭の遡上の季節を、お陰様で気持ちよく迎えられそうです。

ご参加くださったボランティアの皆様、誠にありがとうございました(^^)/

wrriten by イヨボヤ通信blog
24

外国人観光客向けサイトの取材がありました!

2016年09月24日

県の観光協会が制作する外国人観光客向けのWEBサイト「新潟観光ナビ」(エンジョイ新潟)の取材として、雑誌「新潟こまち」を発行しているニューズラインのカメラマンさんとモデルの方2名様がいらっしゃいました。

外国人のお客様向けということで、モデルさんお二人はロシア人の方でした!

入り口前で職員がモデルの方たちと写真を撮らせていただきました。

まさに「両手に花」状態ですね!(^O^)/

どんなページができあがるのか楽しみです!

wrriten by イヨボヤ通信blog
22

韓国から視察団の方がいらっしゃいました!

2016年09月22日

昨日21日に、韓国江原道襄陽(ヤンヤン)郡の視察団の方が4名、イヨボヤ会館にいらっしゃいました。

韓国水産資源管理公団東海支社の洪支社長 他3名様です!

襄陽郡も村上と同じように鮭の遡上で有名な土地だそうで、かの地でのサーモン博物館設立にご尽力されている方々です。

イヨボヤ会館の設立・運営などについて視察の為、4月以来今年2度目のご来館となりました(^^)/

遠方からのご来館大変ありがとうございました!

wrriten by イヨボヤ通信blog
16-1

東京で観光商談会が行われました!

2016年09月16日

昨日今日と東京で、新潟県の観光について、首都圏旅行業者との商談会が開催されました!

 16-2

 

イヨボヤ会館から館長が出席し、村上市職員の方や村上市観光協会の方と一緒に村上市のPRを行いました。

鮭の季節も近づきつつあります。是非首都圏からたくさんのお客様が村上観光にいらっしゃいますように!!

頑張れ館長!(^O^)/

 

wrriten by イヨボヤ通信blog
11-1

「鮭に関する講演会」無事終了しました!

2016年09月11日

昨晩19時より「鮭に関する講演会」が、イヨボヤ会館地下鮭観察自然館にて行われました!

講師には料亭「能登新」の社長、山貝勉様をお迎えし、村上伝統の鮭料理について詳しくお話しをいただきました。

11-2

受講者の方々は熱心に聞き入って料理法のメモを取っていらっしゃいました。

是非とも季節になりましたら各ご家庭で実践していただきたいです(^^)

 

私自身も、「頭の先から尻尾まで余すところなく食べる村上の鮭料理」と普段からお客様に説明していましたが、実際それぞれの部位の調理法まではまだまだ勉強不足なところがあったので、今回の講演大変興味深く拝聴しておりました!

料理の写真を見て説明をお聞きしていたら、すごく食べたくなったので、鮭の季節になったら私も鮭料理に挑戦してみようかと思います(^^)/

 

講師の山貝様、受講者の皆様、この度はどうもありがとうございました!

wrriten by イヨボヤ通信blog
10-1

虹が見えました!

2016年09月10日

10-2

9月8日(木)の夕方、イヨボヤ会館から虹が見えました。
しかも、北の方角から一筋と、南の方角から一筋の二筋確認出来ました。
もしかすると、大きな1つのアーチが途切れてしまったのかも知れません。

wrriten by イヨボヤ通信blog
5

イヨボヤ会館お宝特集その1!

2016年09月05日

今日は、意外と知られていない!?イヨボヤ会館所蔵のお宝をご紹介します!

上の写真は地下種川自然観察館に展示してあります村上木彫り堆朱です。

こちらの作品、平成25年に青砥武平治生誕300年祭を記念して製作されたものなのですが、この鮭の彫刻の原画を描かれたのがなんと!漫画家の安田弘之先生なのです!

安田先生は新潟県出身の漫画家さんです。ドラマ「ショムニ」の原作者先生と言えばお分かりになる方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

村上の伝統工芸品、木彫り堆朱の数ある作品の中でも、漫画家さん原画の堆朱は結構珍しいのでは!?ということで、改めてご紹介してみました(^O^)/

イヨボヤ会館へお立ち寄りの際には、種川の魚たちと一緒に是非ともこちらの作品もご覧になって行ってください(^^)

 

wrriten by イヨボヤ通信blog
28

「街角コンパス」で紹介されました!

2016年08月28日

新発田市のフリーマガジン「街角コンパス」の9月号にて、イヨボヤ会館が紹介されました!

公園にある鮭タイルやエントランスにあるスタンプの画像も使われていて、そのスタイリッシュな配置の仕方に「こういう使い方もあるのか」と私も目から鱗!(゜0゜)

参考になります!

塩引き道場も併せて宣伝してくださっていて、とってもありがたいです!

「街角コンパス」を見かけたら、是非手に取って読んでみてください(^^)/

wrriten by イヨボヤ通信blog
25-1

種川でヤマメを発見!

2016年08月25日

今日の種川の様子です!

アユやウグイに混じって、15cmほどの小さなヤマメが1匹泳いでいました。

上の画像がそのヤマメです!少し画質が粗いですが(^_^;)

 

 

25-2

こちらはアユです!今日は珍しくゆっくり泳いで撮らせてくれました(^^)

wrriten by イヨボヤ通信blog