日本で最初の鮭の博物館 イヨボヤ会館

イヨボヤ通信blog

今日の来館者

2013年02月07日

宮城県からお越しの宮川様と神奈川県からお越しの岡部様です。
新潟にいるお友達に会いに行く前に村上に行ってみようということで
イヨボヤ会館に来てくれました。
今日も甘酒の日なのでお二人に甘酒をサ-ビス。
美味しそうに飲んでくれましたよ。

これから新潟のお友達に会いに行くそうです。 
また村上に遊びに来てくださいね。
2-7
宮川様と岡部様です

甘酒で温まってくれたかな
また来て下さいね

written by 武

イヨボヤ会館の館内の様子

2013年02月06日

昨日に引き続き、ご来館のお客様に、本日も甘酒のサービスがございます。
今日は、イヨボヤ会館の館内の様子をご紹介いたします。
お魚達も、待ってるよ!!
みんな、遊びに来てね(*^_^*)
~ミニふ化場~
2-6-1
ミニふ化場では、鮭の稚魚が育っています。
2-6-2
メキシコサラマンダ(通称:ウーパールーパー)
子供達の人気者だよ!!


~地下では~
2-6-3
大きな鯉が泳いでいます。
2-6-4
珍しいチョウザメの姿も
2-6-9
人工河川でふ化した鮭の稚魚の群れ
2-6-5
青砥武平治のシアター
2-6-6
地下通路の壁には鮭の神秘的な画像が映しだされ、幻想的な雰囲気。
2-6-8
三面川鮭観察自然館に続く通路
2-6-7
三面川鮭観察自然館(種川)
秋には親鮭が溯ってくる姿をご覧になれます。

~2階では~
2-9-10 (1)
2-6-10
漁具なども展示しています。
2-9-11
鮭の皮で作られたブレザーも。
何度かTVでも紹介されています。
2-6-15
2階には、子供達が楽しめるコーナーがいっぱい!!
2-6-12
パズルに挑戦!!
2-6-14
鮭の生態を、分かりやすく説明
2-6-13
三面川に生息する魚の標本

written by 武